phaって25歳の時何してたんだろう

俺はブロガーのphaが好きだ。好きというよりうらやましい。

phaというのは京大を出て毎日だるいとかつらいとかいいながら、あまり働かずにブログや本を書いてシェアハウスとかで仲間たちと毎日楽しい暮らしをしているっぽいおじさんだ。(今はシェアハウスやってないらしい)あと熊野寮のOBらしい。(450は吉田寮)

どういうところがうらやましいかというと

・働かずに毎日楽しそう

・仲のいい友達が多そう

・インターネットで有名

・文章が読みやすい

とかいろいろある。

でも俺もphaの生活の全てを知っているわけじゃないしインターネットには見せない苦労とかつらさとか有るだろうから、俺が勝手に自分の中に作り上げたpha像は実態とかけ離れているかもしれない。

phaには2回現実で会ったことがあって

1回目は20ぐらいの時phaの本をkindleで買った直後、たまたま食堂に行ったらイベントが終わった後で、なんか見たことあるおじさんいるなと思ったらめっちゃphaに似てたから、「もしかしたら、phaさんですか?」と聞いたら「そうです」と言われとても驚いた。いろいろ話をした後に俺の当時のtwitter、line、俺が当時やってたVtuberフォローしてくれてめっちゃうれしかった記憶がある。ただtwitterもlineもうつ病のときに消しちゃってVtuberもやめちゃったから今は何のつながりもない。

2回目は去年の京都の文学フリーマーケットで普通に客として本を買いに行ったときに会った。「これから東京で就職して人生つまらなくなりそうなんですけど、phaさんみたいになんかずっと楽しそうな感じで生きて行くにはどうしたらいいですか?」と、かなりぼんやりとした質問をしたら「人が集まるところに行こう。でも、吉田寮は特殊すぎたね。あんまりそういうところはないかも」と言われた。未だに吉田寮に代わるところは見つけられてない。

そんな憧れのphaさんだが、俺ぐらいの年の時に何を考え何をやってたか知りたくなって彼の25歳くらいの時の日記を全部読んでみることにした。

 

↓気になったやつをちょこちょこ取り上げて貼り付けていく。

 

pha.hateblo.jp

俺も寂しいよ。でもそれは俺の場合単純に日常的には人に会わないからだと思う。あと、人生物足りなさも結構感じていて、それは後半部分が関係あると思う。

 

pha.hateblo.jp

平安湯やっす、今470円とかだったと思う。

 

pha.hateblo.jp

こういう鼓舞がでてくるのあんまり今のphaっぽくなくていいな。なんか勝手に仙人っぽいなと思ってたけど、どんな人にも25歳の時があるんだな。

 

pha.hateblo.jp

面白い。神様という抽象的で広い話を一度自分の体験の話に落とし込んでそこからもう一度祭りと神様の関係性から神様(人より一段高いもの)について考えていて文章がわかりやすい。俺もこういう風な文章が書きたいものだ。

 

pha.hateblo.jp

いろんな人にインターネットで今まで会っててうらやましいが。でも、phaは普段からインターネットで人に声かけて会いまくるみたいなことやってたしな。そういう努力の結果が出ているんだよな。

 

pha.hateblo.jp

結構音楽とか楽器の話題が多い。演奏もしているみたいだ。俺もレゲエとか始めちゃおうかな。人生の閉塞感をsleng tengのriddimに併せて歌いたい。

 

pha.hateblo.jp

シェアハウスいいな~。さみしさや閉塞感を打ち破るために有効かもしれない。

 

pha.hateblo.jp

さみしい気持ちが分かりすぎる。やっぱり寮とかから離れると人間の不在が当たり前なことに耐えられない。

 

pha.hateblo.jp

俺は元気?と聞かれたら健康です。と答えている。昔好きだった女の子がそれを笑ってくれたのを覚えている。

 

pha.hateblo.jp

ネトゲの話とあんま関係ないけど、寮ってほんとにコミュ障にちょうどいいよね。周りも割とそんな感じだし麻雀でもスマブラでもある程度遊べれば人と交流できるようになるから、そっから徐々にうまくなっていく。19の時の自分はぞっとするくらいひどかった(今も失敗しがち)だけど、かなり治療されたからね。

 

pha.hateblo.jp

たかっ!

 

pha.hateblo.jp

民族楽器楽しそうだな。俺も民族舞踊を再開したい気持ちが少しだけあるのだが、あんまりよくない感じのやめ方していて戻りにくいのと、踊りが下手なので恥ずかしいためやれない。学生時代思いっきりやっておくんだったと後悔。

 

pha.hateblo.jp

普通に今でも見たいが見れなくなっている

 

phaって結構頻繁に日記書いてるな。友人が俺に2日に1回はブログ書いてほしいと言ってくるんだが、そうしようかな。


pha.hateblo.jp

phaも25で新卒だったのか?だとしたらうれしいな。新人研修は俺も虚無すぎて話しの内容は聞かずに韻を踏んでるか?5,7,5になってるか?だけをチェックしていた。

 

pha.hateblo.jp

さびしさをストレートに表現するの怖くないか?だって気持ち悪いと思われるじゃん。かっこつけて「散歩していたら用水路の魚が俺の陰に驚いて逃げた」とか意味が分からないくらい遠回りして表現してしまいそうになる。pha結構さびしいという言葉を使っていてさびしんぼうだな。

 

pha.hateblo.jp

目指す方向が定まっているのはいいな。俺はまだわからない。phaみたいな自由人になりたい一方でいわゆる世間の「ふつう」から外れるのに強い恐怖を感じている。そんな自分を情けなく思う。

 

人と交流するためには人と会わなきゃな。来年はイベントに行ったりやったりしたいな。レゲエでも始めようか......。