purpledの日記

なんとか生き延びような

精神科へ行こう

前回は向精神薬がなんだか怖くて服薬をやめてしまった。病気であることを否定し自分なりの治療法を見つけようとしたが失敗した。

友人とと話して自分が病気なのがわかった。普通の人は人に責められているように感じたりはしないし頭の中で自分を責める声なんて響かない。

俺は本当に病気を直したい。時間はかかるだろうが、そうする価値はある。中学校に入学したと思って(公立欝病中学校?)治していくぞ

久しぶりの旅行

大学の友達たちと旅行に行ってきた。

ここ最近ゴミみたいな生活を送っていて自分でもよくないのは分かっていても変えられなかったんだが、旅行にいって気持ちも明るくなり悪い流れを断ち切れそうだなと思った。旅行中は久しぶりに人と談笑して笑った気がする。

 

冬眠から目覚める

今日は2月というのに夏並みの気温だった

流石に自堕落な私も目覚めて街に食べ物を探しに出かけた

午前はawsの本を読んで、少し仕事して、なにをしているか思い出せないような些細なことをしているうちに日が暮れてしまった。ああ、人生もこうして終わっていくのかもしれない。

いい時間

今日は天気が良くて風が暖かくていつもの退廃的な生活とは少し違う一日になりそうな気がした。コンビニでアメスピを2箱買って久しぶりに洗濯物をしてゴミを出した。

散歩していると結構いい気持ちになってきた。同棲してた時ならもっとこの気持ちを分かち合えたかもしれない。そんなこと思ってもせん無いことだけど。

年金の書類を出した。ずっとやんなきゃと思って放置してたことを少しずつできた。

昼飯はジャンクフードじゃなくて焼き魚の弁当にした。安いしおいしかった。

www.youtube.com

最近読んでる本:3分間ネットワーク基礎講座

最近awsのハンズオンやってネットワークやインフラに興味がでてきた。

ネットワークの用語、例えばTCP/IPとか名前はよく聞くけどよくわからんなと思ってよさげな解説本買った。awsの研修行ったとき周りは現役のSIerでネットワーク周りのことみんな知っててすごいなあと思った。俺は全然知らない。NATゲートウェイってなに?って感じ。

本を読むと大学とかの講義でも見たようなOSI参照モデルの図が出てきた。学生の頃は全然わからなかったけど、今読むと腑に落ちる。

 

生活は終わってるが実を言うと最近結構楽しい

ここ最近またゲームを惰性じゃなくてをちゃんと楽しめてプレイできるようになりました。仕事の方もタスクをこなすだけじゃなくてちょいちょい新しい挑戦もできます。会社で受けさせられる資格試験の準備がちょっとだるいけど......。まあ、何とかなるでしょう。

一方生活の方は終わってます。ゴミがたまりにたまり、洗濯物もできないのでタオルがなくて風呂に入れません。こないだ、会社に行かなくちゃいけなくて、急いでまだ汚れてないタオルを発掘して(発掘する時点で汚れているのでは......)風呂に入りました。なんとかしなきゃな。

 

 

何をしたらいいのか分からない

27になって中学生のようなことで悩み始めた。人生で何をしたらいいのか分からない。何かしなきゃいけないような気がしている。本当はしなきゃいけないことなんか何も無いということを知っていても、義務感、あるいは、何かしらの自分の価値が時間が経つにつれ失われていく感じがする。

もうだめだ。生まれない方がよかった。